読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「可愛い💓」

 私の好きなものは

どちらかと言うと大きいものより小さいもの。

だから海に行けば大海原と広い空にひとしきり感動したら

足元の貝や砂に目が行く

よく見ると砂もいろんな色をしていて

よくよく見ると

砂だと思っていたものが小さな貝殻だったりする

小さい小さいこの貝殻も『貝』だったときがあるんだなぁと思う

山に行けば

また足元の草や苔が気になる

小さな葉っぱ 小さな花 小さな種 その形や並び方 色や固さや厚み

小さくてもちゃんと整っている様が なんともけなげで可愛らしく思う

小さな草花を思い出して書きつらねている私に

まるでムーミンに出てくるミーのような声が聞こえる気がしてきた

「ちょっと、あたしより大きいからって。

   ふん!あんたから見たら小さいかもしれないけど

               こんなに大きな花なのに!」って

可愛い💓はいつもいつも讚美の言葉ではないのかもしれない(笑)

 

花ひらく場所

 

f:id:musukari225:20170214041818j:plain

ある日、田んぼのお手伝いに大島へ

そこは私たちが大好きな場所

私は格好だけは一人前だけど

昔から農作業をしているわけではないのですぐバテる

そんな私にみんなとても寛大で

早い休憩も許されている

陰になる車に戻り、涼みながらペンチとワイヤーを持つ

「何作ろっかなぁ」

ふと見ると草に紛れて地味な色のアルストロメリア

観察日記を描くようによ~く見ながらワイヤーで真似てみる

おしべの数、花びらの向き、茎の曲がり方

ひとり離脱の罪悪感はとうに消え

川のせせらぎ 鳥の声 真っ青な空 木々の緑 最高の工房✴

自然の中にあるものの形は完成されている

それを真似た盗作

         アルストロメリア 

             花言葉 未来への憧れ

                      

 ちょっと暗めのコーナーに置き、スポットライトを当てることで

 より印象深くなります

 現在 下松市のリファインしゅうなんさんにて展示しています

      

 

 

憧れ✴

f:id:musukari225:20170207094443j:plain

遠いある日のこと幼い息子がおねだりした。

「あの髪の毛にしてぇ!」 

ちっこい人差し指の指したものはテレビの画面

そこには白馬に股がり颯爽と波打ち際を駆け抜ける

ちょんまげのしんさん。

❗❗❗❗❗

「あれにしたら、ここ、ツルツルよ⁉」と頭頂部を撫でる私。

「うん!いいよ✴」と瞳をキラキラさせる息子。

  子供のキラキラやワクワクはおもしろい

  あの瞳に映るものが

  今やメガネ越しになった私の瞳にも

  なるべくたくさん飛び込みますように💓

 

ブログの更新したいのに、もう写真貼り付けがわからない💧

あ!今、写真、なんとか貼り付きました

何をしたから貼り付けできたのかわからないので、また次回も頑張ってみます😊💦

 

  

「ここのつ」のなかのひとつ

f:id:musukari225:20170131051018j:plain 

いつも行くと、心を込めて美味しいご飯をご馳走してくれるbegoniaちゃん

小さな植物も大切にする彼女のおうちには可愛い小物をたくさん並べているコーナーがある

ある日こっそり、「ここのつ」の中のひとつだけだけそこに置いておいた

  「いつもありがとう💓」の気持ちを込めて

気づいた時、彼女はきっとクスッて笑う✴

はじめまして🌸

 

f:id:musukari225:20170130205011j:plain

私たちは、musukari ちゃんの箱入り娘で

名前は「ここのつ」。

好きな場所は窓のそば

お日様の光が当たると

ちょっと透けて 可愛い💓んだって

  

  もう少ししたらお店のイベントでデビューします。